4/24遮那王日記(休業要請対象外)

こんばんわ😸店長猫の遮那王です❗

全国的な緊急事態宣言が出されて一週間程経ちましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ついに、奈良県でも休業要請が出ているのですが、問合せた所『猫カフェ』は対象外だそうです。なんでだろうねぇ…。

(ココから先は黒遮那王モードです(笑)読みたくない方は飛ばして下さいね)

理由を聞いたところ、『(飲食物を提供している)飲食店』だからだそうです。じゃあ、休業要請している漫画喫茶やらネット喫茶、カラオケなどとはどう違うの?
そもそも『猫カフェ』って僕たち猫スタッフとふれあう事がメインのお店であって、飲食がメインではないはず(だよね?)。それなら漫画喫茶なんかと一緒だと思うんやけど?

さらに、奈良県では『飲食店』は5時から20時な間での営業の要請(営業時間の短縮要請)してるけど、もともと当店の営業時間はこの範囲内なんです。
というより、20時以降は子猫(1歳未満)は出せないので大抵の猫カフェは20時までに閉店します。なので短縮要請も、意味無いのです。

まぁ、10万円の資金提供を受けて休業したとして、僕たちの食事などの諸経費は変らないそうで10万円なんてすぐ無くなると上田さんが言ってました、あ~あ。休業要請されない方がマシかもねぇ(笑)

と言う訳で、あんまり大きな声では言えませんが…

当店は営業を続けます。

もちろん、コロナ対策はアルコールでの手指消毒&店内消毒、マスクの着用(お客様にも)、定員を少数にするなど出来るだけの事はさせて頂きます。

状況次第では休業も考えないと行けないかもしれませんが、今この状態で休業したら僕たちも上田さんも、しまいには餓死してしまいます。

また、僕たちと触れ合うことにより、人間はストレスを軽減させる事が知られています。お店でユックリされるもよし、インスタでの『お家DE猫カフェ』もまだまだ続けていきますので、よかったらこれからもご覧下さいませ。

長くなって、本当にスミマセン。